Nakajima整骨院 からのお知らせ
7日前
横浜市中区

筋骨格系能力の望ましい特性を統合する(MSF:筋骨格系能力トレーニングの実...

筋骨格系能力の望ましい特性を統合する(MSF:筋骨格系能力トレーニングの実施拡大に向けてた取り組みを全面的に考案、改善するにあたっては、先に述べた先行研究からの情報や提言を取り入れる必要がある) MSFトレーニングの実施拡大に向けてた取り組み 重要なこととして、MSF(筋骨格系能力)トレーニングの実施拡大に向けてた取り組みを全面的に考案、改善するにあたっては、先に述べた先行研究からの情報や提言を取り入れる必要があります。 このような情報を基にトレーニングプログラムを改良することは、高校に上がっても競技活動を続ける、比較的少数の青少年のパフォーマンスや傷害予防にとって有益であるだけではなく、MSFの向上がもたらす健康増進効果の恩恵を受けるすべての青少年にとって有益になります。 MSFの子ども達への提供 さらに楽観的な予測としては、特の幼少の早いうちからMSF向上の取り組みを強化すれば、スポーツ、体育、および健康を増進する身体活動に幼少期から参加し、それらに成功する機会を、すべての子どもたちにより多く提供することになります。 したがって、当然目指すべきは、身体と心理面の望ましい発達を促進し、それによって、成功できず自分の能力に自信がもてないと活動をドロップアウトせず、自身の目標(競技や健康など)を追求し続け、達成できる子どもを増やすことになります。 引用・索引Asci A and Acikada C.Power production among different sports with similar maximum strength.J Strength Cond Res21:10-16.2006 https://www.nakajimabonesetter.com/entry/blog/post-10804?fbclid=IwAR3a2LnySv1Y6whPjMID2_0QzrQvfIoCmHfc_Nu1JsZaNPNPL-P3qFgDen4

会員登録後、すべてのクチコミを見ることができます。(無料)

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

ありがとう 0 コメント 0

おすすめ

クチコミ・話題をシェア