川崎市の保育園の記事一覧

川崎市の保育園の記事一覧

  • 出産という人生の一大イベントを迎えても、社会で挑戦したい気持ちや、それまでに築いてきた経験というのは何にも代えがたいもの。出産後に働きたい方や職場復帰を予定している方にとって、すべてを左右するといっても過言ではない保活は、首都圏を中心...
    2018/01/20
  • 3路線利用で通勤に便利!子育て世代に人気の溝の口 東急田園都市線、大井町線、JR南武線と3つの路線が乗り入れ、多方面へのアクセスが抜群の溝の口。 神奈川方面へも東京方面へも便利に移動でき、駅前には大型ショッピングビルが立ち並ぶ都心顔負...
    2018/01/18
  • グランツリーなど子育て世代に人気の武蔵小杉 東急東横線、目黒線やJR南武線、横須賀線、湘南新宿ラインなど様々な路線が乗り入れ都心へのアクセスも抜群の武蔵小杉。 最近では高層マンション「タワマン」が相次いで建設され、高級住宅街としてのブ...
    2017/12/28
  • 平成30年4月保育園入園のための情報は各区(市)続々と出揃ってきています。川崎市で保育園探し・保活をしている方は、どこの保育園も空き枠が少なく困っている方も多いでしょう。 認可外保育園や新設の園なども含めて検討されている方もいるかと思...
    2017/11/21
  • 高津区の保育園、待機児童対策の現状 川崎市全体の待機児童数は、平成29年4月1日時点では0人。しかし希望する認可保育所に入れず認可外に通ったり、育児休業で対応している人などは「保留」という扱いになっており、その人数は前年度から337人...
    2017/11/16
  • 麻生区の保育園、待機児童対策の現状 川崎市全体の待機児童数は、平成29年4月1日時点では0人。しかし希望する認可保育所に入れず認可外に通ったり、育児休業で対応している人などは「保留」という扱いになっており、その人数は前年度から337人...
    2017/11/16
  • 中原区の保育園、待機児童対策の現状 川崎市全体の待機児童数は、平成29年4月1日時点では0人。しかし希望する認可保育所に入れず認可外に通ったり、育児休業で対応している人などは「保留」という扱いになっており、その人数は前年度から337人...
    2017/11/16
  • 宮前区の保育園、待機児童対策の現状 川崎市全体の待機児童数は、平成29年4月1日時点では0人。しかし希望する認可保育所に入れず認可外に通ったり、育児休業で対応している人などは「保留」という扱いになっており、その人数は前年度から337人...
    2017/11/16
  • 幸区の保育園、待機児童対策の現状 川崎市全体の待機児童数は、平成29年4月1日時点では0人。しかし希望する認可保育所に入れず認可外に通ったり、育児休業で対応している人などは「保留」という扱いになっており、その人数は前年度から337人増...
    2017/11/16
  • 川崎区の保育園、待機児童対策の現状 川崎市全体の待機児童数は、平成29年4月1日時点では0人。しかし希望する保育所に入れず認可外に通ったり、育児休業で対応している人などは「保留」という扱いになっており、その人数は前年度から337人増え...
    2017/11/16
  • 多摩区の保育園、待機児童対策の現状 川崎市全体の待機児童数は、平成29年4月1日時点では0人。ですが、まだまだ安心して保活ができる状態ではないのが現状です。保活の激化を防ぐため今後もさまざまな保育施設が増えていくことが予測されます。た...
    2017/10/27
  • 神奈川県川崎市の平成29年4月1日時点で待機児童数は0人。個別の保育園の口コミはなかなか手に入りにくいもの、近所の実際に保育園に通わせている方や保活をしている方と情報交換をしたい方も多いでしょう。 そんなときはご近所SNSマチマチを使...
    2017/10/23
  • 武蔵小杉など人気の振興エリアが位置する川崎市中原区。川崎市の平成29年4月1日時点での待機児童数は0人ですが、人気のエリアということもあり保育園需要も急激に高まっているのがここ中原区。個別の保育園の口コミはなかなか手に入りにくいもの、...
    2017/10/23
  • 神奈川県 川崎市平成29年4月1日時点の待機児童数は0人。個別の保育園の口コミはなかなか手に入りにくいもの、近所の実際に保育園に通わせている方や保活をしている方と情報交換をしたい方も多いでしょう。 そんなときはご近所SNSマチマチを使...
    2017/10/23
  • 川崎市の平成29年4月1日時点で待機児童数は0人。個別の保育園の口コミはなかなか手に入りにくいもの、近所で実際に保育園に通わせている方や保活をしている方と情報交換をしたい方も多いでしょう。 そんなときはご近所SNSマチマチを使ってみま...
    2017/10/23
  • 川崎市多摩区は登戸などの主要駅をかかえ、多摩丘陵に位置する生田緑地には広大な緑の中に岡本太郎美術館、古民家園、世界最高水準のプラネタリウム等を備えた科学館があります。子育てもしやすいという声をよく聞きます。子育てに重要なのが共働き家庭...
    2017/09/08
  • 川崎市全体では平成29年4月で待機児童数0を公表していますが、人気の保育園に入るのは至難の技。人気保育園の倍率や園の特徴について紹介します。 登戸ゆりのき保育園の倍率 西しゅくマーノ保育園の倍率 天才キッズクラブ楽学館登戸園の倍率 自...
    2017/09/07
  • 川崎市は人口流入も多く、特に武蔵小杉のある中原区は人口の増加が著しいエリアです。タワーマンションも乱立し、人口が急激に増えたことで保育園や住民が生活していく上で必要な施設・支援が不足しがちです。 下記の記事のように川崎市の対策もなかな...
    2017/09/06
  • 保育園探し 待機児童ゼロを目指し、お母さんたちの支援を手厚く行っている川崎市。 平成25年度から区役所の相談体制を強化し、保育の利用を希望する保護者一人ひとりのニーズに対応しながら、きめ細かく案内を行うことを掲げています。とはいえ多く...
    2017/08/15
  • 昨年、川崎市の待機児童数は0と発表されてはいますが、全ての人が第一希望の認可保育園に入園できたということではありません。1次利用調整に落選し2次利用調整の申請を経て認可保育園に入園した人や、認可外保育園に通う人も少なくないでしょう。 ...
    2017/08/13