北海道の保育園の記事一覧

北海道の保育園の記事一覧

マチマチの北海道の保育園のクチコミ・評判、保育園探し、保活、指数、見学、給食、保育料、待機児童等の記事一覧ページです。
北海道の保育園に関するおすすめ情報、保育園のクチコミ・評判、調査・取材にもとづく保活のコツや手続き等を記事にまとめています。

  • 旭川市では待機児童数がゼロ(平成30年4月1日時点)。 保育施設の整備や保育所入所枠の拡大といった対策がされていますが希望の園に入園するのは至難のわざと言えます。そんな旭川市で保育園を探すにあたって、1つの目安になるタイミングが4月。...
    2018/09/08
  • 最近は待機児童問題などが話題になり、保育園に入れないという悩みがよく聞こえます。しかし、いざ保育園に入ってみると「毎月の保育料がだんだん家計の負担に…」と新しい悩みを抱えることもあるかもしれません。 厚生労働省の調査によると、児童1人...
    2018/09/08
  • 旭川市の保育園、待機児童対策の現状 旭川市は、平成30年4月1日時点で待機児童数ゼロを達成しました。これまでに認可保育所など、10年間で定員を約1,600名増やし、平成29年度は、11か所の認可保育所などの増改築を行ってきた結果だと発...
    2018/09/08
  • 出産後に働きたいママにとっては欠かせない「保活」。保育園にはいらないと働くこともできず、必死に活動をされている方も多いと思います。 いまや都市部では保育園に入れるための努力は当たり前。ここ旭川市では、平成30年4月1日時点で待機児童数...
    2018/09/08
  • 北海道旭川市では、平成30年4月1日時点で待機児童ゼロを達成しています。これまでに認可保育所など、10年間で定員を約1,600名増やし、平成29年度は、11か所の認可保育所などの増改築を行ってきた結果なのだそう。とはいえ、全ての人が第...
    2018/09/08
  • 旭川市は人口約33万人規模の自治体です。平成30年4月1日時点で待機児童数はゼロ。 旭川市の保育園の個別の口コミはなかなか手に入りにくいもの。近所で実際に保育園に通わせている方や保活をしている方と情報交換をしたい方も多いでしょう。 そ...
    2018/09/08
  • 札幌市は人口約190万人規模の自治体です。平成29年4月時点で待機児童数は7人。 札幌市の保育園の個別の口コミはなかなか手に入りにくいもの。近所で実際に保育園に通わせている方や保活をしている方と情報交換をしたい...
    2018/07/02
  • 札幌市西区は人口約22万人規模の自治体です。平成29年4月時点で待機児童数はゼロ。 ところで、札幌市西区の保育園の個別の口コミはなかなか手に入りにくいもの。近所で実際に保育園に通わせている方や保活をしている方と...
    2018/07/02
  • 札幌市北区は人口約29万人規模の自治体です。平成30年4月時点で待機児童数はゼロ。 札幌市北区の保育園の個別の口コミはなかなか手に入りにくいもの。近所で実際に保育園に通わせている方や保活をしている方と情報交換を...
    2018/07/02
  • 札幌市清田区は人口約11万人規模の自治体です(2018年4月現在)。 平成30年4月時点で国が定義した待機児童数は0人という結果ですが、希望園に入れず他園に通いつつ、入園を待つなどの潜在待機児童数が、127人だ...
    2018/07/02
  • 札幌市の東部に位置する厚別区は、人口約12万人規模の自治体です(2018年4月現在)。平成29年4月時点で国が定義した待機児童数は0人ですが、他園に通いながら希望の園の入園を待つという潜在待機児童が136人という結果となっています。 ...
    2018/07/02
  • 札幌市手稲区は人口約14万人規模の自治体です(2018年4月現在)。 平成29年4月時点で国が定義した待機児童数は0人ですが、中には希望園に入れず、繰り上げ待ちなどといった潜在待機児童の数が183人というデータ...
    2018/07/02
  • 札幌市東区は人口約26万人規模の自治体です(2018年4月現在)で、南部はサッポロビールの関連施設がある市街地、北部は丘珠空港やモエレ沼公園などといったのどかな施設が多いのが特徴です。 平成30年4月時点で国が...
    2018/07/02
  • 札幌市南区は人口約13万人規模の自治体。平成30年4月時点で国が定義した待機児童数は0人ですが、どこかの園に入園できているものの第1希望の園の入園待ちなどをしている児童(=潜在待機児童)が96人となっています。 ...
    2018/07/02
  • 札幌市白石区は人口約21万人規模の自治体です(2018年4月現在)。 平成30年4月時点で国が定義している待機児童数は0人ですが、何とか入園できているものの、211人が希望している園の繰り上げ入園を待っている状...
    2018/07/02
  • 札幌市豊平区は人口約22万人規模の自治体。羊ヶ丘展望台や札幌ドームなどといった人気スポットがあるエリアとしても知られています。 平成30年4月時点で国が定義している待機児童数は0人となっていますが、どこかしらに...
    2018/07/02
  • 札幌市の東部に位置する厚別区は、人口約12万人規模の自治体です(2018年4月現在)。平成29年4月時点で国が定義した待機児童数は0人ですが、他園に通いながら希望の園の入園を待つ、いわゆる潜在待機児童が136人という結果となっています...
    2018/06/27
  • 札幌市清田区は人口約11万人規模の自治体です(2018年4月現在)。平成30年4月時点で国が定義した待機児童数は0人という結果ですが、希望園に入れず他園に通いつつ、入園を待つなどの潜在待機児童数が、127人だったデータ結果も公表されて...
    2018/05/06
  • 札幌市手稲区は人口約14万人規模の自治体です(2018年4月現在)。平成29年4月時点で国が定義した待機児童数は0人ですが、中には希望園に入れず、繰り上げ待ちなどといった潜在待機児童の数が183人というデータ結果も公表されています。 ...
    2018/05/06
  • 札幌市東区は人口約26万人規模の自治体です(2018年4月現在)で、南部はサッポロビールの関連施設がある市街地、北部は丘珠空港やモエレ沼公園などといったのどかな施設が多いのが特徴です。 平成30年4月時点で国が定義した待機児童数は0人...
    2018/05/06