八戸市には八戸市立の図書館2館、図書館類似施設が1館(八戸市図書情報センター)、分室が6室、移動図書館があります。

この記事では八戸市の各図書館の本の予約方法や、返却ポスト、休館日、開館している時間などの基本情報を分かりやすくお伝えします。

また、自習室のある図書館や、八戸市で一番大きい図書館、各図書館の特色についても解説していきます。

八戸市立図書館のホームページでは、基本的な情報や予約などができますが、各館の詳しい利用状況を知ることはできません。

そんな時は、ご近所の方が集まる掲示板で口コミを聞いてみましょう。八戸市の図書館は、具体的にどのように利用できるのか、どの館が使いやすいのかなど、ご近所同士ならではの情報を交換できるかもしれません。

八戸市の図書館の本を予約・リクエストするには?

八戸市の図書館は、合わせて図書10点まで予約が可能です。

インターネット上で予約するには、まず図書館の利用者登録を行い、八戸市立図書館ホームページのログインパスワード情報を取得した上で行います。

八戸市の図書館の利用登録は、八戸市に在住・通勤・通学している方、岩手県二戸市・久慈市・軽米町・洋野町・九戸村に在住の方のみ可能です。

ただし、分室は各分室で発行する利用カードを使用するため、共通カードは利用できません。そのため、分室の図書が予約・リクエストできるかは不明です。

▼八戸市立図書館ホームページはこちら

八戸市立図書館|八戸市立図書館のサイトです。

▼八戸市立図書館ホームページにログイン画面はこちら

八戸市立図書館

八戸市の図書館に自習室はある?

八戸市の図書館には、「自習室」として専用に席は設けていないようです。ただし、電源利用が可能かはわかりませんが、パソコン使用可能な座席があります。

自習にどれだけ活用できるかは、不明です。ご近所SNSで近所の方に聞いてみると、混んでいる時間帯や時期、自習をしやすい図書館はどこかなど、具体的な利用状況がわかるかもしれません。

パソコン使用可能な座席があるのは、本館・図書情報センターです。利用するには申し込みが必要です。利用時間は1回につき30分までです。

本館には一般閲覧席・と学生閲覧席があり、自習のしやすい環境です。

また、南郷図書館は閲覧席数が多いので、自習できる可能性はあります。

自習・自習室についての各館の口コミは、実際に利用されている近所の方に聞いてみるのが良いでしょう。

八戸市で一番大きい図書館は?

八戸市で一番大きい図書館は、南部バス「荒町」下車徒歩約3分のところにある本館です。2階建てで、一般図書の他に久保節文庫(書道関係図書)など幅広くそろえられています。

本館の使い勝手はどう?近所の方に口コミを聞いてみる

八戸市の図書館の返却ポストについて

図書館の開館時間外は、返却ポストへ本を返却することができます。分室以外ならどの館でも返却が可能です。分室で借りた本は、借りた分室にのみ返却が可能です。

返却ポストの利用は本のみ可能で、相互貸借資料・CD・DVD・ビデオは開館時間内にカウンターに返却となっています。

八戸市のおすすめ図書館4選

ここからは、八戸市内でおすすめの図書館を紹介していきます。

本館(南部バス「荒町」下車徒歩約3分)

出典:八戸市立図書館(本館)/nico-navi - niconico social capital service aomori -

八戸市立図書館本館は、市内の中心となる2階建ての図書館です。

1階には一般図書・リスニングコーナー・雑誌や新聞コーナー・おはなし会室、児童図書、読書コーナーがあります。おはなし会室では定期的に絵本の読み聞かせと紙芝居を行っています。

2階には郷土資料・参考図書の他に一般閲覧席と学生閲覧席があります。閲覧席数は不明ですが、個人席なので自習がしやすい環境のようです。

また、2階には飲食コーナーがあり自動販売機を利用することが可能です。

  • 基本情報

開館時間

9:00〜19:00
(土曜日・日曜日・祝日は17:00まで)

所在地

八戸市糠塚字下道2-1

電話

0178-22-0266

アクセス

南部バス「荒町」下車徒歩約3分

休館日

祝日の翌日(土曜日・日曜日なら次の月曜日)、
館内整理日、12月28日~1月4日、
図書館整理期間

本館について、近所の方に聞いてみる

南郷図書館(南部バス「道の駅なんごう」下車徒歩約2分)

出典:八戸市立南郷図書館/nico-navi - niconico social capital service aomori -

八戸市立南郷図書館は、南部バス「道の駅なんごう」下車徒歩約2分の図書館です。

閲覧席数は約50席以上あります。読書室は、掘りごたつのような「福寿草」という和風読書室と「赤松」というソファー読書室があるのが特徴です。

読み聞かせコーナーでは靴を脱いで読み聞かせることができます。絵本の読み聞かせのイベントもあるので、小さなお子さんを連れてお出かけをするスポットとして向いているでしょう。

  • 基本情報

開館時間

9:00〜19:00
(土曜日・日曜日・祝日は17:00まで)

所在地

八戸市南湖大字市野沢字中市野沢39-1

電話

0178-60-8100

アクセス

南部バス「道の駅なんごう」下車徒歩約2分

休館日

祝日の翌日(土曜日・日曜日なら月曜日)、
館内整理日、12月28日~1月4日、
図書整理期間

南郷図書館について、近所の方に聞いてみる

八戸市図書情報センター(JR「八戸」駅から徒歩1分)

出典:Hachinohe City Media Library Center - 八戸市図書情報センター - Wikipedia

八戸市図書情報センターは、JR「八戸」駅から徒歩1分の「うみねこプラザ1」内1階にある図書館です。駅ビル内にあり、開館時間が20:00までと他館よりも遅くまで開館しているのが特徴なので、遅い時間に利用したい方におすすめです。

閲覧席数は10席以上あり、椅子席は全て車椅子対応になっているのも特徴です。

  • 基本情報

開館時間

10:00〜20:00
(土曜日・日曜日・祝日は18:00まで)

所在地

八戸市大字尻内町字館田1-1

(「うみねこプラザ1」内1階)

電話

0178-70-2600

アクセス

JR「八戸」駅から徒歩1分

休館日

祝日の翌日(土曜日・日曜日なら月曜日)、
館内整理日、12月28日~1月4日、
図書整理期間

八戸市図書情報センターについて、近所の方に聞いてみる

移動図書館(各巡回場所)

出典:移動図書館※平成30年度の巡回日程表は、下側に掲載しています。 | 八戸市立図書館 

移動図書館は、市内50ヶ所を巡回しています。コースは順路と時間に合わせて10コースあり、1コース約月1回の巡回頻度です。

返却は次の巡回日に可能で、図書のみなら予約も可能です。市内図書館の休館日にも、移動図書館が利用できる日もあります。

市内の図書館に行くのが難しい方や、他館の休館日に利用したい方にはおすすめです。

  • 基本情報

開館時間

各巡回時間

所在地

各巡回場所

電話

0178-22-0266

アクセス

各巡回場所

休館日

巡回日ではない日

移動図書館について、近所の方に聞いてみる

八戸市の図書館 一覧

以下は、八戸市の図書館の基本情報一覧です。

近所の図書館を見つけて、足を運んでみてはいかがでしょうか。詳しく情報を知りたい図書館については、検索だけでなく、ご近所SNSで近くに住む方と情報交換をしてみると、欲しい情報が得られるかもしれません。

※開館時間は、原則9:00〜19:00(土曜日・日曜日・祝日は17:00まで)

※八戸市図書情報センターは10:00~20:00
※各分室は、原則13:00~16:00(分室により多少異なる)

図書館名

所在地

電話番号

席数

本館

八戸市糠塚字下道2-1

0178-22-0266

不明

南郷図書館

八戸市南郷大字市野沢字中市野沢39-1

0178-60-8100

50以上

八戸市図書情報センター

八戸市大字尻内町字館田1-1

(「うみねこプラザ1」内1階)

0178-70-2600

10以上

移動図書館

各巡回場所

0178-22-0266

不明

鮫分室

八戸市鮫町字住吉町14-1

(「鮫公民館」内)

0178-33-1942

不明

湊分室

八戸市湊町字中道64-7

(「湊公民館」内)

0178-33-4411

不明

上長分室

八戸市一番町1-4-1

(「上長公民館」内)

0178-23-3237

不明

館分室

八戸市八幡字下陣屋40-1

(「館公民館」内)

0178-27-5431

不明

根城分室

八戸市根城3-11-22

(「根城公民館」内)

0178-44-6927

不明

是川分室

八戸市是川1-12-3

(「是川団地中央集会所」内)

不明

不明

八戸市の図書館についてもっと知りたい

八戸市の図書館は、パソコン利用ができる館があること、20:00まで開館している図書館や、分室の利用方法が異なることがわかりました。

八戸市の図書館についてもっと知りたい方は、各図書館の詳しい利用状況や口コミは、ご近所SNSで聞いてみると、穴場スポットなども見つかるかもしれません。

あなたにとって、ぴったりな図書館が見つかりますように!

ご近所SNSマチマチ